製品紹介(形状別一覧)

SK植込みブラシ

SK植込みブラシの特徴

SK植込みブラシは木・アルミ等に植毛穴を空けてブラシ材料を植え込む方式で、多種多様な形状に製作できます。
植込方法は、機械植、手植の2種類があります。

千鳥(シャフトなし)
千鳥(シャフト付)
千鳥(2つ割方式)
スパイラル植

植毛方法

カップ型SK植込みブラシ

SK植込みブラシの素材

ブラシ台

アルミニウム、木台、MCナイロン 等

線材

SKナイロン、SKポリプロピレン、SKポリエステル、SKハイパーグリット、硬鋼線、ステンレス線、真鍮線、馬毛、タンピコ 等

形状別一覧TOPへ戻る

製品紹介TOPへ戻る

ページの先頭へ

  • ホーム
  • 採用情報
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • 資料請求・お問合せ・見積依頼