会社案内

沿革

昭和46年11月
大阪府門真市岸和田において石川工業所を開設。
製鉄用及び一般産業用ブラシの製造販売を開始。
昭和47年6月
資本金100万円にて昭和工業株式会社を設立。
昭和48年4月
本社及び工場を大阪府大東市御領2丁目に移転。
昭和49年11月
資本金400万円に増資。
昭和59年3月
各種の試験機器を導入、研究開発推進。
独カールシェンク製芯間5,7mの動バランサー導入。
昭和60年4月
東京営業所拡張のため、神奈川県川崎市より横浜市鶴見区に移転。
昭和61年1月
広島県福山市の当社敷地内に工場を新設、製造設備設置。
平成元年1月
業務拡張のため本社機能と第一工場の一部を大東市御領3丁目に第二工場として新設。
平成元年2月
資本金1,200万円に増資。
工業用ブラシロール、シールド掘進機用テールシールブラシ等の各試験設備を設置。
平成6年4月
本社第二工場に芯間5m、立型油圧100tプレス設置。
平成8年7月
福山工場に明石式芯間5mの動バランサー導入。
平成10年3月
本社第一工場に芯間5m、横型油圧50tプレス設置。
平成11年9月
独ウーラー社製ハイパータイト自動ブラシロール製造機械導入。
平成13年7月
第二工場を拡張し、本社第一工場と本社第二工場を統合し、本社工場とする。
平成16年2月
福山工場にF1工場建設。
液晶関連向けに高清浄度ブラシロール生産開始。
製品特許、国内25件、海外1件。
平成17年3月
業務拡張のため福山工場増築。
平成22年5月
業務拡張のため本社・大阪営業所及び本社工場を枚方市出口1丁目に移転し
本社・大阪営業所・枚方工場とする。

ページの先頭へ

  • ホーム
  • 採用情報
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • 資料請求・お問合せ・見積依頼